×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

title
border
aboutblogtravelaboutlink
About

mamasaru

Name:Mamasaruという名
名づけ親は大学のサークルのお姉さま。
もう10年以上使ってます。

Occupation:仕事
公務員という職ですが、結局は何でも屋です。
民間で務めている人から、「一番謎だ」と言われるのも納得がいきます。
新しい部署に異動するたびに転職と同じですからね。
1年間違う世界を経験させてもらい、今は少し責任が重い役についてます。

Favorite No.1:B'z
聴き始めたのは大学時代から、LOVE PHANTOM世代です。
Plesure'91&'95&'98・・・、RUN、ONE、BROTHERHOOD、New Messageなどなど。
人と人との繋がりをストレートに歌っているから、これまで聴き続けてきたのかな。

ライブは毎年行っていて、結婚式間近にもかかわらず、一人で会津若松まで行って、ヨメに呆れられたりしたけど、参加した時のゾクゾク感はやめられません。
ただし、ヨメと一緒に行くときは、いつも大雨。中には台風なんぞ来てしまい、あまり良い印象を与えていません。どうやって説得して連れて行くかが悩みどころであります・・・。

Favorite No.2:山
高校時代にワンダーフォーゲル部で登山を始めてから、ちょこちょこ続けている山。
昔のように縦走(テントから食料から持って山を)もやらないし、登る回数も少なくなったけど、山梨県にある瑞牆(みずがき)山に無性に登りたくなります。

ちなみに、家から最も近い百名山の丹沢は、高校時代に年5回登り続けたことがトラウマで、高校卒業後は、沢登り以外は行ったことがありません。

Favorite No.3:旅と温泉
大学に入り、山よりももうちょっと楽な事をしようと思い、入ったのが野外活動をするサークル。
このおかげで、全国各地に旅に出るようになりました。
旅といっても、金がない学生なので、宿泊はテントが基本。北海道や四国へ2週間旅行したり、京都や札幌の大学内にこっそりテント張って宿にしたり、あほだけど楽しい旅ばかりだった。

たまに山に登りにも行ってました。山自体は楽々だったけど、なぜか高速道路は使わないというルールで、朝3時出発で8時間くらいかけて下道で目的地に行くとか、今じゃ考えられない事をしてたなぁ。
社会人なりたての頃は、その精神が抜けきれないらしく、夜0時出発で下道で豊橋まで行ったり、18キップ使って京都行ったり、学生っぽい旅を続けてました。
さすがに最近は落ち着いたけど、源泉の温泉旅館に泊まったり、西表島で自然を満喫したり、ヨメの単身赴任中に中国に4回も行ったり。相変わらず旅に出ています。

Favorite:ヨメと娘
05年5月に結婚して、08年4月に娘が誕生しました。
結婚1年後にヨメが中国に日本語教師で単身赴任し、1人暮らしとあまり変わらない生活が続きました。
その後すぐに娘が誕生し、最近は娘の成長に心和む毎日です。
娘の名前は、誰でも読めて、あまり使われていないものを選んだのだけど、ある小説のキャラクターから拝借しました。これまで当てた人は、わずか1人だけです。